mojo generate app - Mojoliciousのひな型を作成する

mojo generate appコマンドを使って、Mojoliciousのひな型を作成することができます。

mojo generate app アプリケーション名

Myappというアプリケーションを作成するサンプルです。Perlのモジュール名は、先頭が大文字であることが推奨、慣習なので、アプリケーション名は、すべて最初は大文字、それ以降は、小文字にするのをお勧めします。

mojo generate app Myapp

以下のように出力され「myapp」ディレクトリが作成されています。アプリケーション名や、ディレクトリは小文字に、モジュール名は、アプリケーション名と同じとなります。

  [mkdir] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/script
  [write] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/script/myapp
  [chmod] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/script/myapp 744
  [mkdir] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/lib
  [write] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/lib/Myapp.pm
  [exist] /home/kimoto/labo/tmp/myapp
  [write] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/myapp.conf
  [mkdir] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/lib/Myapp/Controller
  [write] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/lib/Myapp/Controller/Example.pm
  [mkdir] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/t
  [write] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/t/basic.t
  [mkdir] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/public
  [write] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/public/index.html
  [mkdir] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/templates/layouts
  [write] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/templates/layouts/default.html.ep
  [mkdir] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/templates/example
  [write] /home/kimoto/labo/tmp/myapp/templates/example/welcome.html.ep

ディレクトリ構成の簡単な解説

public

静的ファイルのディレクトリです。

templates

テンプレートファイルのディレクトリです。

lib

ライブラリを置くディレクトリです。

myapp.conf

アプリケーションの設定ファイルです。

myapp

Mojoliciousアプリケーションです。開発サーバーで起動するにはmorbo(モーボ)、本番サーバーで起動するにはhypnotoad(ハイフノトード)を使います。

開発サーバー

morbo myapp

本番サーバー

hypnotoad myapp

Mojolicious入門のご紹介

コンテンツ